派遣社員になろう


⇒派遣社員とは何か?なんでしょう?

派遣会社で働くということは、正社員と違い、三角関係を築くことになります。正社員の雇用関係は、雇う側(会社)と雇われる側(あなた)の対の関係ですよねー。
派遣会社をはさむと、あなたは給料、社会保険などを派遣会社から受けることになり、仕事の指揮命令の関しては、派遣先の企業、つまり実際あなたが働くところということになります。

要は、働くところと、給料を世話してくれるところが違うということです。


⇒派遣のメリット、デメリット

メリット
・自分の能力に合った仕事や職場を選択でき、専門性を生かせる
・勤務時間や勤務地を選ぶことができ、自分の時間が有効に使える
・ある特定の会社に拘束されることなく、比較的自由に働ける
・複数の企業に派遣されることにより、いつも新鮮な気持ちで仕事に取り組める

デメリット
・契約で働くので不安定感がある
・就業先(派遣先)での孤独感がある


⇒ボーナスはあるのか?

これはないところが多いです。時給制をもちいているところがほとんどです。ただ、正社員にありがちな、サービス残業ではなく、時給換算なので、残業すると、その分はしっかり、給料として換算されるのでうれしいかぎりです。


⇒時給はどれくらいなの?

もうこれもほんとさまざま。首都圏では、1200円から1700円ぐらいが相場。

ただ、資格であるとか、ちょっと他の人と差別化できれば、2000円なんてものもある。やはりなにか特殊技術があると、一気に2000円越えということもあります。プログラマー系に多いようです。ただ、経験値がないとだめですけど!




・派遣会社の選択のポイント。選択の仕方。
・派遣会社の労働条件
・やっぱり気になるお給料や社会保険や福利厚生のこと。
・登録して就業までの流れ。





派遣会社の選択のポイント。選択の仕方。


派遣会社といえど、全国にたくさんあります。なんと、その数・・・・わかりませんが^^。

それぐらい、大手から零細までひしめきあっています。なので、どこでも登録してしまえ。というわけにはいきません。



・選択ポイント

@登録者数が多いかどうかということです。CMで放送されてるような大手(アデコ、スタッフサービス、テンプスタッフなど)はまちがいないでしょう。それだけ、資本力があるということです。

A教育体制、研修システムなどが充実しているか?

キャリアアップできる土壌はあるか、無料のパソコン研修はあるか、その会社のホームページで確認したり、実際お問い合わせをして聞いてみてください。

このようなことが充実してると、パソコンの学校で何十万もするような講習が、ただ同然で受けられ、しかも派遣会社に雇用されお金も稼ぐことができるよというように、まさに一石二鳥ですよね!!

B実際に説明会に行き、コーディネーター(スタッフ)の人と会ってみる。

これが、1番肌で感じることができいいです。多くの派遣会社では、説明会という、面接みたいなことをやっています。

ここで、どのような職種につきたいのか?給料はどれくらいほしいのか?今までどんな仕事をしてきて、どんなスキルがあるのか?ということを話し合っていきます。

またスキルチェク(PCを使った簡単な試験)もあります。

自分の眼力でいくつかの派遣会社をみてみましょう。

Cいくつかの派遣会社に登録して、品定めする。

1つだけ派遣会社を登録しておくと、比較する対象がないため、いくつか(3つほど)登録するといいでしょう。ここは、スタッフが親身に相談に乗ってくれるであるとか、あっちより条件のいい仕事を紹介してくれるなー。であるとか、比較検討しやすいと思います






派遣会社の労働条件


有給休暇はあるのか?

もちろんあります。派遣社員といえど、労働基準法に基づいて、年次有給休暇を取得することができます。これは、ラッキーですね!!

ただし、条件あり!

・6ヶ月間、継続勤務をしないと、発生しない。


全労働日の8割以上出勤していなければならない。


また、こんなときはどうするか?

派遣先企業によっては、雇用期間が3ヶ月ということもあるだろう。

このような場合は、契約している派遣会社自体がいっしょであれば、次に勤める会社へと繰り越されることになりますので、無駄にはなりません。

ただ、派遣会社によって、若干都合が違う場合もあります。この辺はしっかり確認をとっていただくことが肝心です。





やっぱり気になる社会保険や福利厚生のこと。

社会保険などはどうなっているの?

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災などは、基本的には派遣会社で加入することになります。

教育・研修ってあるの?

基本的なビジネスマナーや初歩的なPC操作などから、キャリアアップの為の資格取得講座まで、派遣会社によっては、スタッフ専門の教育機関を持っているところもあります。

いつまで働けるの?

派遣社員は契約期間を決めて働きます。一般的には3〜6ヶ月更新というパターンが多いようです。契約満了が近くなったら、派遣会社が企業と派遣社員の両方に更新か、終了かの意思確認をします。
契約が終了した場合は、派遣会社と新しいお仕事について相談することになります。

福利厚生ってあるの?

福利厚生は、登録している派遣会社によって異なります。中には全国のホテルが使えるような福利厚生を用意している会社もあるようです。気になる方はしっかりチェックしましょう。






登録して就業までの流れ。

(まずは、説明会への登録)
            
WEBや電話などで、何月何曜日に訪問するというアポを取る
           ↓

(派遣会社を訪れる)

1時間半から2時間の時間を要す。スキルチャック(パソコンのタイピングであったり、ワードであったりのスキルチェック)。と、スタッフと仕事についての話し合い。
(職種、待遇など)
           
           ↓

(仕事紹介)

スタッフから、「こんな仕事ありますけど、どうしますかー?」という電話が入ってくる。

若しくは、あなたが、Web上でみて、気に入った仕事があれば、こちらから、「Webにこんな仕事紹介してるんですけど、できますかねー」なんていうアプローチもできる。仕事は積極的に取りに行こう!!

このようにして、仕事が気に入れば、いざ仕事開始!!





派遣会社紹介・・・大手派遣・IT系に強い会社・特殊な派遣会社をそれぞれ紹介!
派遣大手(オールマイティー)
ヒューマントラスト クイックエントリーというシステムがあり、忙しい人、時間がない人が、通常の半分の時間(1時間〜1時間半)で登録会に参加できます。
毎日コミュニケーションズ 大手派遣会社です。スカウト制度があり、時間がとれない人、効率のいい就職活動をしたい人に最適。会員登録することで、仕事情報がメール受信できます。
IT系に強い
ジョブリンク IT系の求人に特化したサイトです。職種も豊富にあり、検索も絞込みやすく、すぐあなた好みの仕事にいきつくでしょう。ITエンジ二ア、WEBデザイナーなど目指すかた必見。
アクシスウェブジャパン IT系のお仕事に強いサイトです。この会社のスキルアップ支援というサービスでは、登録しているスタッフに、IT系の試験の受験料を肩代わりしてくれるというなんとも太っ腹なことをしてくれます。登録すれだけでも、チャンスです!
事務系に強い
@ジョブプログラム 事務系に特化したサイトである。注目求人のコーナーでは、会計事務所や、経理事務なお豊富に紹介されてある。税理士、会計士を目指してるかた必見のサイトである。
変り種の派遣会社
はたらこねっと 派遣業界の総合サイトです。なので、アデコ、パソナ、スタッフサービスなどいろんな派遣会社の仕事情報が手にはいります。また、登録することにより、自分好みの業種の仕事情報がメールで送られてきます!!
メディカル・プラネット 医師、看護師、薬剤師に特化したサイトです。最新の医療ニュースからお仕事情報まで、医療業界で働く方のための情報が満載!薬剤師・医療事務・MRをはじめ、医療現場でのキャリアを活かしたい人はぜひ登録を!
ファーマネット 薬剤師に特化したサイトです。薬剤師ってSEに並ぶぐらい高時給なんです。1800円〜2000円なんてざらです。いやーいいですね。資格って!!










Copyright(c) 2004 All Rights Reserved

金持ち修行(HOME)