金持ち修行HOME

アフィリエイト研究(2)

アフィリエイト、SEOについて、研究しているページです。私自身も勉強のつもりでやってますので、参考になればと思います。
題名

SEOを簡単にいうと
<title>タグの重要性
フレッシュクロールと定期クロール
相互リンクの良し悪し

アフィエイト研究(1)へ


SEOを簡単にいうと!
SEOという言葉がホームページ上に氾濫しているが、最初この言葉何? という印象でした。 インターネット用語って、言葉だけ聞くと、難しいが意味を理解してしまうと なーんだたいしたことねーなーということもしばしばある。

これは、ぶっちゃけでいうと、検索してどれだけ上位に表示されるか。ということである。 よくSEO対策をしようという言葉をよく聞くが、これは、検索エンジンで自分のホーム ページをなるべく上位に表示されるようにがんばろう。ということである。

例えば、「アフィリエイト」をグーグルで検索すると、2004/09/22現在、3番目に表示 されるのは、アフィリエイト案内人、4番目に表示されるのは、アフィリエイト研究室 である。1番、2番はASPのサイトですので、個人サイトとしては、1番2番ということになる。

当然この2つは、訪問者が多いことになる。ということは、お店でいうなら 人が多く集まる店ということになり、客数に対する商品の質が伴なっていれば 当然、稼げるホームページになることができる。

SEO対策については、さまざまな本がでており、どれを信じ、どれが、古い 情報なのかということは、じっくり勉強し、時間をかけなければ身につかない ものと思う。

上部へ
<title>タグの重要性
<title>は、グーグルなどの検索エンジンに 非常に重要視されます。

<title>タグといっても、ピンとこない人 もいるでしょう。 ビルダー(ホームページ作成ソフト) などは、あまりタグを意識しなくてもページ が作れてしまいますからねー。

タグに詳しい人には簡単かも知れませんが、 知らない人は、難しく感じてとっつきにく はずです。 <title>タグとはぶっちゃけた話、そのページ の題名です。Windowsでは、インターネットエクスプローラー を立ち上げると、画面下のタスクバーにそのページ の名前が表示されてるとおもうんですが、 あれは、<title>タグに、その名前をいれている から表示されるのです。 実は私もこれに気づかずにいました。

他のサイトさんは、立ち上げた時、題名が表示される のに、私のは、されないんだよなー。 とずっと思ってました。

私のサイト名は「金持ち修行」というのですが、 立ち上げても、URL(http://www.k-ms.com/) が表示されてました。 これは単純に、<title>タグに「金持ち修行」 と入れてやればよかったんですねー。


では、なぜ<title>タグが重要か?

検索エンジンのスパイダーに拾われやすくなります。ということは上位表示されやすくなるということです。いわゆる、SEO対策ですね。

どのぐらい効果があるかというと、この<title>タグに、「金持ち修行 アフィリエイトに稼ぐ」をいれてから、「金持ち」、「アフィリエイトで稼ぐ」というフレーズが軒並み上位表示されました。しかも10日ぐらいでです。

いままで、「アフィリエイトで稼ぐ」というフレーズで検索すると、ヤフー、 グーグル両方とも、上位表示どころか、私のサイトはこのフレーズで、 いったい何ページめくれば出てくるんだろうという、ほんとそんな感じでしたので<title>タグのすごさには脱帽でした。

ぜひ、自分のホームページに名前をいれてあげましょう。


上部へ

フレッシュクロールと定期クロール
というのをご存知であろうか?フレッシュクロールというのは読んで字の如く、「新鮮」 という意味である。

これはなにを意味するかというと、よく検索をすると、日付けの あるサイトとないサイトがありますよねー。 例えば、【2004年10月5日ーキャッシュ】といった感じのものです。 この日付けのあるほうが、フレッシュクロールが巡回しているページです。 ないものが定期クロールが巡回しているものです。

もちろんフレッシュクロール されてるページも定期クロールはされていますので、フレッシュクロールされる ページは特ですよねー。 この2つのクロールはグーグルの巡回システムです。フレッシュスクロールは 2002年に誕生したようです。それまでは、定期クロールが月一回巡回してくる といったようなペースだったようです。

ではなぜ、フレッシュスクロールが誕生したのか? 誕生したのは、ニュース系のサイト(日経)など、毎日頻繁に更新される サイトに対応できるように作られたようです。

ただ、いまでは、いろんなサイトに巡回しているようです。 それは、1日に数回であったり、2,3日に1回であったり、きまってはない ようです。 フレッシュクロールが訪れやすくするような条件は、これといった明確な 条件は不明のようです。 そのなかでも、これを満たしていれば、確率はあがるだろうというのは、 ・グーグルに定期クロールされていること。 ・ヤフージャパン、DMOZに登録されていること。 ということのようです。

けど、これを満たしていなくても、私のサイトのいろんなページでも。 けっこうフレッシュクロールされているようですので、そんなに難しい ものではないでしょう。

まあ、なにが言いたいのか?と申しますと、知識としてこういうものがあるよ。 といった程度ですのであしからず。。

上部へ

相互リンクの良し悪し。
相互リンクとは、お互いのサイトに自分のホームページをリンクしてもらう ことです。 アフィリエイト、お小遣いサイトはこぞって相互リンクをしています。 なかには、ちっちゃい字で無数にTOPページにのせてるホームページ もありますが・・・^^。

ではなぜ、相互リンクをしたがるか?そうすることによって、グーグルの ページランクがあがるからです。ランクがあがると、上位表示されやすくなります。

ということは、クリック率もあがり、客の訪問が増えるということです。 ただ、相互リンクで気をつけることは、あまりTOPに何百個と相互リンクしている 方としてもあまり効果がないということです。これはあまり詳しくはしりませんが、 グーグルのシステム上そうなってるのでしょう。 どういうことをすればいいのかというと、ビックサイト、有名なサイトなどは、 ページランクも高いはずなので、相互リンクするべきです。

ただ、審査基準は すごく高いと思うので、あなたのサイトも同等かすごい勢いのあるサイトで なければならないでしょう。 それじゃーどことすればいいの?ということですが、このサイトはいずれすごい ことになりそうだなー!というところを見つけて、お願いするというのも手です。 もしはずれても、それは自分の読みが悪かったのだから納得もいくでしょう。

まあ1番は、自分のサイトを成長させて、どこに依頼しても受け入れられる ものに作り上げていくのが最良なのですがね^^。



【相互リンクのやり方】

まずは、自分の紹介文(下記のような情報)を相互リンクをしたい相手におくります。

■ハンドルネーム: しゅう
■相互リンクを希望するHPの名前: 金持ち修行〜アフィリエイトで稼ぐ〜
■相互リンクを希望するHPのURL: http://www.k-ms.com/
■相互リンクを希望するHPのジャンル:小遣い系、アフィリエイト系。
■サイトの紹介文: このホームページの目的はアフィリエイトで 20万ぐらい稼げるようになり、さらに余裕がでてきたら有限会社 を作るという夢をみつつ、コツコツ、ヨチヨチがん ばっていきます。あなたも一緒にやろう。(省略していただいてかまいません) 以上になります。お手数ですが、よろしくお願いします。
■金持ち修行:アフィリエイト、ネット広告の知識を高め、 月々安定して、10万円の収入を得るということを目標に がんばってます。いずれは個人事業主になることを 目指しています。その模様をリアルタイムで綴っていきます!!


そして、あらかじめ相手さまのリンクは完了してから、お願いしましょう。 OKであれば、相手方からこちらも完了しました。というようなメールが届くでしょう。 もし、2週間ほどたっても、なにも音沙汰ないようであれば、どうなりました でしょうか?というような催促メールをだしてもよいでしょう。1週間ぐらいでは ちょっと早いと思います。待ちの姿勢で^^。

あと、特殊な例としては、返事はないのに、相手のホームページにすでにリンクが貼られている ということが私の経験でありました。あまりないことですが^^。

上部へ


金持ち修行HOME